事業の沿革

  • 2000(H12)年 6月 (沖縄県海洋深層水研究所 開所)
  • 2012(H24)年 5月 沖縄県海洋温度差発電実証事業 公募
  • 2012(H24)年 8月 事業 契約
  • 2012(H24)年 11月 事業 着工
  • 2013(H25)年 1月 発電設備現地据付 開始
  • 2013(H25)年 3月 発電 成功
  • 2013(H25)年 4月 事業 開始
  • 2013(H25)年 6月 通電式(開所式)
Opening OTEC Ceremony
  • 2013(H25)年 8月 ウェブサイト 開始
  • 2013(H25)年 11月 海洋深層水利用学会賞 第1号 受賞
  • 2013(H25)年 11月 設備来場者 1,000人達成
  • 2014(H26)年 6月 設備来場者 2,000人達成
2000th visitors
  • 2014(H26)年 7月 国の海洋エネルギー実証フィールド 海洋温度差発電が久米島に決定
  • 2015(H27)年 12月 設備来場者 4,500人達成
  • 2017(H29)年 OTEC使用後海水利用プロジェクトに伴う取水管増設工事が行われる(沖縄県)
  • 2017(H29)年 1月 設備来場者 6,400人達成
  • 2017(H29)年 3月 - OTEC発電後海水利活用のための配管設置の完了
Post OTEC Piping
  • 2018(H30)年 9月 (第6回国際OTECシンポジウム開催 (沖縄本島))
  • 2018(H30)年 10月 設備来場者 9,000人達成

表層海水の温度

25.9°C

深層海水の温度

9.1°C

(令和元年11月15日)

©2013-2019 沖縄県