台風18号(チャバ)について

2016年10月3日(月)の夜から4日(火)の明け方にかけて沖縄県久米島を直撃した台風18号(チャバ)について、ご心配のお声やご連絡をいただきました皆様ありがとうございます。

中心気圧905hPaと過去最大級の台風18号は、最大瞬間風速59.7mと久米島史上最大の風速を観測しました。
久米島各地で甚大な被害をもたらし、停電が2日間以上続いた地域もありましたが、人的被害はなく、外部の応援を受けながら島全体で復旧に向けて進んでいます。

深層水取水設備や海洋温度差発電実証設備には大きな被害はありませんでしたが、深層水関連施設等では停電が続いた影響で大きな被害となってしまった企業もあります。
一刻も早い復旧と通常の生活に戻ることが願われます。

(参考:台風18号による久米島の被害関連ニュース)
NHKニュース
報道ステーション
琉球朝日放送

 

カテゴリー: 未分類 タグ: , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です