鶴保大臣が久米島来島

去る4月24日(月)、鶴保 庸介内閣府特命担当大臣が久米島を訪れました。沖縄県海洋深層水研究所、海洋温度差発電実証設備をはじめとする海洋深層水関連産業の他、久米島高校等も視察いただきました。

海洋深層水関係施設の見学では、県海洋深層水研究所の鹿熊信一郎所長が施設概要、海洋深層水の利用状況などを説明しました。また、佐賀大学研究センター副センター長の池上康之教授が、海洋温度差発電や研究の意義などについて説明しました。

大臣他訪れた関係者からは活発な質疑があがり、久米島の様々な取り組みを熱心に聞いていただきました。

Cabinet Minister Yosuke Tsuruho Visits Kumejima

On April 24, Cabinet Minister of State for Okinawa and Northern Territories Affairs, Science and Technology Policy, etc. Yosuke Tsuruho, visited Kumejima. During his tour of Kumejima, he visited the Okinawa Deep Seawater Research Center and Okinawa OTEC Demonstration Facility in addition to Kumejima High School and other local facilities.

During his tour of ODRC, Director Shinichiro Kakuma, explained the facility and use of deep seawater in Okinawa. Professor Yasuyuki Ikegami of Saga University’s IOES explained the significance of Ocean Thermal Energy Conversion demonstration and research.

The Minister and others attending the visit were an enthusiastic audience, and we were happy to receive a variety of questions relating to the activities on Kumejima.

カテゴリー: English, Japanese タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です