2016 Deep Seawater Festival

IMG_9024Kumejima’s deep seawater pipelines bring water from a depth of 612 meters, so every year Kumejima celebrates with the Deep Seawater Festival on or about June 12. This year’s festival was rescheduled to June 18 after significant thunderstorms made the original day untenable.

This year, the festival took place outside the new “Ryukyu Comsme House – Kumejima” building beside the Point Pyuru Cosmetics Factory. The new 4-story building houses store, museum, and social spaces.

This year’s event featured local music and performances, soba, the a long-run Mozuku slide, the new PICO OTEC demonstration, and a Oyster Calligraphy Competition.

IMG_9060The GO FARM (General Oyster Farm) company hosted a local calligraphy teacher with a competition for participants to write the Japanese word for “oyster” in kanji or hiragana symbols using ink made with deep seawater (provided by a local bottling company). Five participants in the morning and afternoon were selected by various officials for prizes.

This year we were also happy to participate with demonstrations of the new PICO OTEC demonstrator. This small-scale OTEC apparatus allowed visitors to see a working fluid boil in a glass heat exchanger and then expand through a turbine.

IMG_9029

Visitors were also treated to discounted cosmetics from the grand opening of the Ryukyu Cosme House Kumejima Store, free massages, and free Tuna Rice Bowls. Though the day turned out to be very warm, this year’s event was a success. We look forward to even more fun next year.

スライドショーには JavaScript が必要です。

 

Sea Water Dream フェスティバル

沖縄県久米島町では、海洋深層水を汲み上げている612mの深さにちなんで、6月12日を「久米島海洋深層水の日」に制定し、毎年イベントを開催しています。
今年のイベントは、悪天候により予定が変更され、6月18日(土)に開催されました。

今年の会場は、海洋深層水を利用する化粧品製造メーカーであるポイントピュール社の新社屋にて行われました。4階建ての新社屋には、ポイントピュール社の直営店舗である琉球コスメハウス 久米島店を始め、展示スペース、社交スペースが設けられています。

イベント当日は、フラやエイサー等の島内で活躍する各グループの発表、沖縄そばや流しもずく、ミニOTEC装置の展示、書道コンテスト等が行われました。

ゼネラル・オイスター社の関連会社、陸上養殖牡蠣の研究施設であるジーオー・ファーム社では、書道の先生を迎え、海洋深層水を利用した墨汁を使い「牡蠣」及び「かき」を課題としてコンテストが行われました。最終的に5名の参加者が選ばれ、賞と共に様々な記念品が贈られました。

OTECでは、今年導入したミニOTEC装置でのデモンストレーションで、熱交換により液体の沸騰する様子やその蒸気によりタービンが動く様子を参加者に見てもらい、理解を深めてもらうことが出来ました。

また、琉球コスメハウス 久米島店の新装開店に伴い、化粧品の割引や無料マッサージ、マグロ丼が無料で振舞われる等、参加者にはうれしい特典が盛り沢山でした。

開催日は、快晴に恵まれた暑い一日となり、大盛況の中終了しました。
毎年行われているこのイベントでは、久米島の海洋深層水がどのように活用されているかを身近に感じていただける良い機会ですので、来年も是非皆様のご参加をお待ちしています。

カテゴリー: English, Japanese タグ: , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です