久米島学習センターOpen

IMG_7796On April 4th, Kumejima celebrated the opening of it’s new Learning Center, dubbed the “Jinbun Hall.” The center is a renewal of an unused family clinic building, designed to house students attending Kumejima High School from outside the prefecture. With the island population declining by an average of 91 people per year over the last 23 years (2119 total), the island’s board of education was forced to look at expanding student enrollment, or face having to close the school. With limited resources, the school for the first time, invited students from outside the prefecture to attend. Students stayed with host families during the year.

IMG_7699The success of the program and growing number of students from outside of Kumejima required an expanded space to house them. The new Learning Center is a four-story building that can house up to 24 students on two floors in 4-person rooms. The  first floor includes food-preparation facilities and the learning center, as space that will be available for educational related events and classes.

The ribbon cutting and facility name revealing ceremony was attended by local, prefecture, and national leaders.

 

2016年4月4日、「じんぶん館」と名付けられた久米島の新学習センターの開所式が行われました。

ファミリークリニックが改装されたこの建物は、久米島高校へ通う県外からの離島留学生の寮としても利用されます。
過去23年間、毎年人口が減少しているこの島で、教育委員会は生徒数の減少に伴い高校の閉鎖に直面していました。
打開策として、2014年度から県外からの留学生を受け入れ、これまで島内の里親家庭が生徒を受け入れてきました。

この事業の成果と県外からの離島留学生の増加に伴い、久米島町は、より多くの生徒を受け入れるため、居住スペースを拡大することにしました。
「じんぶん館」は4人部屋が6室ある4階建ての建物で、最大24人までの入寮が可能です。
1階には食堂と学習センターが併設され、教育関係のイベントや講義にも利用される予定です。

セレモニーには、町や県の関係者、内閣府の方々が参加され、開所を祝いました。
今後、色々な方法で活用され、子どもたちにとって明るい未来を作られると良いですね。

スライドショーには JavaScript が必要です。

カテゴリー: English, Japanese, News タグ: , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です